ナナママ 旅の記録

マイルとIHGとspgポイントを貯めて旅行しています。出張時に宿泊したホテルの女性目線のレビューも時々。

キャセイCX523、CX450 搭乗記 台北経由便 ビジネスクラスで香港に行ってきました

香港にはブリティッシュエアウェイズ(BA)のAvios(特典航空券)を使って、キャセイパシフィック航空のビジネスで行ってきました。

 

 

予約したのは CX523 成田ー香港 とCX450の香港ー成田。

BAから予約したときには、こんな表示で台北経由って気づかなかったの。

 

 

f:id:nanajapan1010:20180528142051p:plain

 

チェックインカウンターで荷物を預けるときに、台北を経由するから、成田の免税店では液体物を買わないようにって言われて初めて気づきました^^;

たしかにGoogleでCX523って検索すると、台北に 12:45に到着して、13:45に出発って出てくる!

 

ビジネスで予約していたのでキャセイパシフィック航空のラウンジチケットは往路だけで3枚もらいました。

 

成田、台北、香港のアライバルラウンジの3つね。

2時間くらい余計にかかっちゃうけど、飛行機も空港もラウンジも大好きなので、めちゃくちゃ、テンションがあがりました(笑)しかも、台北の桃園空港はお初。

 

成田空港 キャセイラウンジ

まずは成田のキャセイラウンジ。成田空港は同じワンワールドJALサクララウンジのほうが広くて、食事も充実しているのだけど、この日はキャセイのビジネスで食事がでるので、静かなキャセイラウンジを選択。

f:id:nanajapan1010:20180528155630j:plain

 

カフェラテをいただきます。

f:id:nanajapan1010:20180528155641j:plain

 

お食事はこんな感じ。 カナッペとか、おにぎりとか。

f:id:nanajapan1010:20180528155653j:plain

f:id:nanajapan1010:20180528155655j:plain

f:id:nanajapan1010:20180528155659j:plain

お酒もあります。

f:id:nanajapan1010:20180528155705j:plain

あとは、ハーゲンダッツ

f:id:nanajapan1010:20180528155707j:plain

早朝におうちを出てきたので、がまんできず、フルーツとハーゲンダッツで休憩です。

f:id:nanajapan1010:20180528155711j:plain

CX523  成田ー台北 1レグ目

登場した便はA330の機材。

f:id:nanajapan1010:20180528155752j:plain

 

お酒が飲めないので、りんごジュース。 Welcome ドリンクがあるのはうれしいですね。

f:id:nanajapan1010:20180528155749j:plain

f:id:nanajapan1010:20180528155850j:plain

f:id:nanajapan1010:20180528155900j:plain

 

離陸後は早速食事の提供が始まりました♪ 朝食メニューです。

f:id:nanajapan1010:20180528155930j:plain

フルーツ♪

デニュッシュは複数から選べました。

f:id:nanajapan1010:20180528155938j:plain

メニュー一番上の無難な卵料理を選んだようです。

トマトもフレッシュで意外とおいしかった。 お腹空いていたし、完食。

(このときはね、まだ、台北ー香港間もお食事が出てくるって気づいてなかった)

f:id:nanajapan1010:20180528155951j:plain

 

食事が終わったら、なぜかシェードを強制的に下げられて、電気も消えて、お昼寝タイムになりました。 なので、なんとなく座席を倒したら、フルフラットになりました。 わーーー、くつろげる♫

f:id:nanajapan1010:20180528155954j:plain

 

台北に到着したら、同じ飛行機で香港に乗り継ぐはずなのだけど、一旦セキュリティ理由で降りることが決まっているようでした。荷物はすべて持って、ゲートを出ると香港にそのまま乗り継ぐ人用の案内係が、トランジット用のゲートを案内してくれました。1時間後には出発なので7番搭乗口に30分前から搭乗だから来てね!と念押し。

 

香港への乗り継ぎは、なんと欧米人と思われるおじさんと二人でした。

 

台北 桃園空港 キャセイラウンジ

実質、台北滞在時間は30分程度なのですが、実は桃園空港は初めて。

Studioilseデザインのキャセイラウンジも初めてなので、寄ってみたくてトランジット用の荷物検査を完了したらそのまま、ラウンジに行ってみました。

f:id:nanajapan1010:20180528160008j:plain

 

羽田のラウンジや香港のPierと似ていますが、やはり、落ち着く空間。

f:id:nanajapan1010:20180528160016j:plain

 

ヌードルバーもありました。

f:id:nanajapan1010:20180528160027j:plain

さすがにお腹いっぱいなので、奥のBarへ。

f:id:nanajapan1010:20180528160035j:plain

各地のキャセイラウンジには、キャセイシグネチャードリンクがあるのです。

 

Chathay DelightはPierで頂いたことがあるので、ここは台北オリジナルと思われる、

Bubble Milk Teaにしました。

f:id:nanajapan1010:20180528160038j:plain

 

タピオカミルクティーです。 香港ぽい奶茶にブラックタピオカが入っています。

ほんのり甘くておいしい♪

f:id:nanajapan1010:20180528160045j:plain

CX523 台北ー香港 2レグ目

同じ機材、同じ座席にもどって、いよいよ香港に向かいます。

ここからは2時間くらいで到着しちゃうので、食事はでないか、あっても軽食くらいかなとおもっていたら、お席に着くと同時にウェルカムドリンクとともに、Diningメニューをいただいちゃいました。

 

f:id:nanajapan1010:20180528160235j:plain

しっかり、昼食をいただけちゃうみたい。

メインは カレイかチキンかの2択。 チキンにしました。

f:id:nanajapan1010:20180528160113j:plain

 

ドリンクメニューも充実しています。

f:id:nanajapan1010:20180528160155j:plain

 

飲めないのが残念ですが、シグネチャードリンクの Cloud Nine。気になります。

オリエンタルブリーズは、ノンアルコールだ♪

シャンパンもある♪

f:id:nanajapan1010:20180528160201j:plain

2時間と短時間なので、昼食は1プレートで運ばれてきました。

 

このチキンもこんがりしていて美味しかった・・機内食をなめていました。

f:id:nanajapan1010:20180528160300j:plain

 

昼食をいただいて、外を眺めているとあっという間に到着です。

f:id:nanajapan1010:20180528160305j:plain

 

カスタムを抜けたところににアライバルラウンジがあって、今回はラウンジクーポンをもらっていたので利用できるのはしっていたのですが、到着したのは午後ですし、明るいうちにホテルに向かいたかったので今回は利用しませんでした。

 

香港からさらに乗り継ぐときも、香港までをビジネスにしておけば利用できるみたいなので、いつか利用してみたいなー。とおもいます。

f:id:nanajapan1010:20180528160322j:plain

 

 

香港国際空港 The DECKラウンジ

香港に2泊滞在して帰りは、CX450。

またしても、台北寄り道付きのビジネスクラスでした。

 

f:id:nanajapan1010:20180528160901j:plain

f:id:nanajapan1010:20180528161958j:image

f:id:nanajapan1010:20180528160858j:plain

香港からの出発時は The Pier(ピア ラウンジ)を利用することが多いのですが、今回の出発ゲートがThe BRIDGE(ブリッジ ラウンジ)に近かったのでこちらに訪問しました。

 

ザ・ブリッジ ラウンジも広々していて、明るい雰囲気が大好きなのです。

f:id:nanajapan1010:20180528160951j:plain

f:id:nanajapan1010:20180528160957j:plain

 

今回のお目当ては THE COFFEE LOFT。こちら。

 

ハンドでエスプレッソやコーヒーを淹れてくれるのです。

お酒が飲める方は反対側のロングバーも飛行機をみながらくつろげておすすめ。

f:id:nanajapan1010:20180528161013j:plain

 

こっちは人が少ないので、ゆっくりできるの。

f:id:nanajapan1010:20180528161051j:plain

クッキーとラテアート付きの美味しいラテで一息。

f:id:nanajapan1010:20180528161049j:plain

 

CX450 香港ー台北 3レグ目

帰りの機材はB777。今度は330じゃなかった。残念。

f:id:nanajapan1010:20180528161107j:plain

 

メニューはランチメニュー。

 

往路と全く違うメニューなの。これもうれしいな。

f:id:nanajapan1010:20180528161114j:plain

お肉か魚か迷って、ポークにしました。

ソフトドリンクもね、illy のラテやカプチーノとか、お茶もジャスミンティーから紅茶に香港式ミルクティーやホットチョコレートまで。

 

日本の航空会社もソフトドリンクメニューをちゃんと充実してほしいな・・

f:id:nanajapan1010:20180528161119j:plain

 

こういう写真が撮ってみたくて、キャセイシグネチャードリンク、「オリエンタル ブリーズ」(ノンアルコール♡)を頼んでみました。 ローズの香りが!!甘い!!

f:id:nanajapan1010:20180528161423j:plain

 

香港ー台北間は時間がないので、往路と同じく1プレートで、サーブされました。

やっぱり、日本人好みな味付け。おいしい。

往路も復路も日本人はほとんどいないのだけど。

f:id:nanajapan1010:20180528161151j:plain

 

復路も台北で降りると地上係員が、乗り継ぎ客に案内を出してくれていました。

やっぱり、東京まで行く人は少なくて2,3人(笑) 

 

f:id:nanajapan1010:20180528161452j:plain

 

台北 桃園空港 キャセイラウンジ

帰りも免税品のお買い物には、あまり興味がないのでラウンジに寄ってみました。

これは、The Pierとかにもある Cathay Delight(ノンアルコール♡)

キウィのミックスジュースです。

f:id:nanajapan1010:20180528161201j:plain

連れは點心も頂いていました。

f:id:nanajapan1010:20180528161209j:plain

 

CX450 台北ー成田 4レグ目

そして、最後の台北ー成田。同じ機材に乗って帰ります。

今回のメニューもランチメニュー。

 

でも、食事の内容はちがうの。4レグとも違うなんてびっくり。

f:id:nanajapan1010:20180528161221j:plain

f:id:nanajapan1010:20180528161224j:plain

 

まずは前菜から。サラダも生ハムも新鮮でおいしい♡

f:id:nanajapan1010:20180528161231j:plain

メインメニューはチキンを選択。 これもすごく日本的な味付け。

f:id:nanajapan1010:20180528161239j:plain

 

デザートはフルーツ♡ 台北のパイナップルなのかな。甘くておいしいです。

ハーゲンダッツのアイスクリームも配ってくれそうだったのだけど、さすがにお腹いっぱい。 お断りしました。

f:id:nanajapan1010:20180528161242j:plain

 

台北ー成田間は3時間半くらい。 食事が終わるとゆっくりできました。

f:id:nanajapan1010:20180528161253j:plain

今回はBAの40k Aviosで期待以上に贅沢なキャセイビジネスクラスを堪能できました♡

香港はいつもエコノミーで行くことが多いのだけど、これは、ハマっちゃいそうです。

 

台北経由便は、成田ー香港間で毎日2便もある模様。

キャセイパシフィック航空 台北経由の成田 / 香港便を毎日2便に増便

 

なるほど。

わたしは、むしろ喜んじゃいましたが、BAから取るときは経由便か分かりづらかったので、ちょっと注意が必要かもですね。

f:id:nanajapan1010:20180528161300j:plain

 

THE BRIDGEラウンジの詳細はこちら 

www.nanajapan1010.com

 

成田空港のキャセイラウンジ詳細はこちら 

www.nanajapan1010.com

 

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログへ